wish list

BLOG

コラニーブログ

COLANY BLOG

大切なリング選びをするお二人から、いつも幸せのお裾分けを頂いています。そんなお客様とつながる日常や、ぜひ、お伝えしたい最新ニュースをお届けします。

  • BLOG |
  • 2016年05月13日

むくみと指輪の関係~着け心地編 パート2~

前回のブログで、「むくみ」についてお話しました。
今回は、むくんだ時にも着けられる、
コラニーの〝着け心地〟の秘密についてお話したいと思います。

着け心地がいい=「なめらか」や「通りがいい」と思われがちですが、
コラニーでいう「着け心地」というのは、3つのポイントがあります。

1つ目は、【指輪通りがいい】
内側が丸くなっていて、指輪を指に通すときにス~っと入ります。
一般的にこれだけで終わってしまっている指輪が多いのが現状です。

2つ目は【指輪座りがいい】
内側が丸くなっている分、グラグラしたり、
クルクルとまわりやすくなってしまいがちですが、
コラニーでは、奥に入った時に落ち着いてくれる、
フィットしてくれるつくりになっています。

そして3つ目は、【内側がなめらか】
指輪の内側には刻印やダイヤモンドが入ります。
それでもしっかりと磨いてあるため、
本当に入っているの?と思うくらいなめらかです。


内側.jpg


サイズが合うのもを着けると、
着けているのを忘れてしまうくらい気持ちいい~作りです。

私も普段指輪を着けていますが、
しむしむがしむっちになった時でも(笑)、
(むくんだ時でも)
多少取りずらさはありますが、
着けている分にはまったく問題なく着けられています。


結婚指輪や婚約指輪は一生着けていく指輪です。
その一生の中で、すっきりした日もあれば、
むくんでしまう時もあります。
なので、「毎日着けて」頂けるよう、

また、むくみに関わらず、
たまにお休みの日に着けたときでも
違和感なく着けて頂けるよう、
着け心地には特にこだわって作られています。


是非、実際に店頭にてコラニーの〝着け心地〟を試してみてください♪



ご来店予約はこちらから♡

AUTHER

Megumi Shimura

コラニー本店店長
お客様の人生の宝物となるリング選び。喜んで頂けるように心をこめてお手伝いさせて頂きます。