wish list

BLOG

コラニーブログ

COLANY BLOG

大切なリング選びをするお二人から、いつも幸せのお裾分けを頂いています。そんなお客様とつながる日常や、ぜひ、お伝えしたい最新ニュースをお届けします。

  • BLOG |
  • 2017年05月19日

コラニーが選んだ素材

先日、コラニーの指輪の舞台裏をお話し致しました。

【見えないから大切なこと!】


今回はパート2です。

指輪を選ぶ際、やはり見た目(デザイン)は
注目される部分です。

好き♡や似合う♪デザインだと、
着けていて、毎日がHappyですよね(*^_^*)

コラニーでは、
1つ1つ想いが込められたデザインが、
デザイナーのHisakoから
生み出されます。

ただ、デザインは良くても、
すぐ変形したり、キズだらけになってしまっては
悲しくなってしまいます。

50年間耐えうる品質でないと意味がありません!

そこで、
デザイナーが想いを込めて描いた
繊細なラインを再現できるよう、
そして、
好きなデザインや似合うデザインを
毎日安心して着けて頂けるよう、
〝素材〟を大事にしています!


コラニーが厳選したプラチナ950は・・・
一般的に多く使われているプラチナ900より、
1.5倍の硬さがあり、
傷つきにくく、変形しにくいことが特徴です。

非常に硬いプラチナなので、
加工にとても時間と手間がかかることから
あまり採用されない素材ですが、
コラニーでは、毎日使用するブライダルリングに
ふさわしい素材としてこのプラチナを使っています。

コラニーではこの素材を〝オーラプラチナ950〟と呼んでいます。


このオーラプラチナ950を使用することで、
繊細なデザインを、
50年間の使用に耐えられるという基準を保ちながら
作成し、実際に毎日着けることができるのです。


コラニーの指輪は、
型に溶かした金属を流し込み、
冷やして固め、指輪の形にしていく
「鋳造(ちゅうぞう)」という方法で
作られていきます。

普通なら、デザイン性は保つことはできても、
耐久性が弱くなってしまうところ、
〝オーラプラチナ950〟を使用することで、
デザイン性かつ耐久性が守られます。

そのプラチナを、
技術をもった職人さんたちが、
手間を掛けながら1つ1つきれいに仕上げていき、
うわぁ~~♡(* ゜o゜*)と
ついつい言ってしまうくらい
美しい輝きを放った指輪が仕上がります♪


op3.jpg


繊細かつ、きれいなコラニーの指輪を
是非、実際にお近くのお店にてご覧ください~
【SHOP 全国取扱店】

AUTHER

Megumi Shimura

コラニー本店店長
お客様の人生の宝物となるリング選び。喜んで頂けるように心をこめてお手伝いさせて頂きます。