wish list

ウィッシュリストの使い方

(1)気に入ったリングの商品詳細ページをご覧ください。

(2)詳細ページ内、仕様の下にある「WishListに追加」ボタンをクリックします。

(3)追加されたリングはこちらの下に表示されます。

BLOG

コラニーブログ

COLANY BLOG

大切なリング選びをするお二人から、いつも幸せのお裾分けを頂いています。そんなお客様とつながる日常や、ぜひ、お伝えしたい最新ニュースをお届けします。

  • BLOG |
  • 2018年02月07日

手の中の未来。

2月になり、まだまだ厳しい寒さが続いております。
そして、インフルエンザが猛威を振るい、大流行しております。
私もつい先日、その流行の波に乗ってしまいました。(^_^;)
皆様はそんなことがないよう、どうかお気を付け下さい!

そんな私ですが、母に看病してもらっていて思いました。
お母さんの手って、しっかりしているなぁ~と。
熱で相当うなされていたのでしょうね(笑)

そう言えば・・・
幼いころ、両親とお出掛けする時、
右手はお父さんの左手と、
左手はお母さんの右手と繋ぐ、
お決まりの、心地いいスタイルでした。

せーの!と、手に力を入れると、
同時に両側から上に引っ張り上げられて、
大きくジャンプするのが好きでした。

右を見るとお父さんの手。
大きくて、分厚くて、力強い手。
肩車してくれたり、だっこしてくれた時、
その大きな手で包み込んでくれて、
いつでも守ってくれるという安心を感じた手でした。

左を見ると、お母さんの手。
小さな手だけど、いつもお買いもの行くと
重たい荷物を片手で持ち、
もう片方は私の手を握ってくれていた
しっかりとした手。
ダメな時にはダメと教えてくれた手、
泣いている時や褒めてくれた時に頭を撫でてくれた手。
そんな愛のある厳しいさと優しさと温もりそして、
いつも離さないでいてくれるという安心を感じた手でした。


いつしか、ふたりの手が、
私にとって、憧れの手になっていました。

子供の目線から見た両親の手を、
今大人になって振り返ってみると、感慨深いですね~
皆様はどんな印象がありますか?


普段は、なかなか自分の手や、人の手を見ることって、
意識していないとないですよね。

指輪選びをし始めて、
「自分の手って、こんな形しているんだ~」
「あなたの手って大きいんだね~」
なんて新しい発見があるのではないでしょうか?

気付き始めた時だからこそ、
自分に〝似合う〟指輪を選んでみてくださいね。

そして、
今の手だけでなく、
少し先の未来の手を想像しながら、
指輪選びをしてみてください。


子供から見た親の手。
きっと、手と共に、
指にキラッと指輪も見えると思います。

そんな親の手を見て、
どんなことを子供に感じ取ってもらいたいですか?

指輪を通して、
皆様の未来が輝きますように・・・



AUTHER

Megumi Shimura

コラニー本店店長
お客様の人生の宝物となるリング選び。喜んで頂けるように心をこめてお手伝いさせて頂きます。