wish list

ウィッシュリストの使い方

(1)気に入ったリングの商品詳細ページをご覧ください。

(2)詳細ページ内、仕様の下にある「WishListに追加」ボタンをクリックします。

(3)追加されたリングはこちらの下に表示されます。

BLOG

コラニーブログ

COLANY BLOG

大切なリング選びをするお二人から、いつも幸せのお裾分けを頂いています。そんなお客様とつながる日常や、ぜひ、お伝えしたい最新ニュースをお届けします。

  • BLOG |
  • 2018年08月25日

先を想定して作られた指輪

前回のブログにて、コラニーのサイズ直しについて
お話しさせて頂きました。
こちら↓
【〝サイズ直し〟ってできますか?】
(まだ読んでいない方はcheck!)

コラニーでは、
結婚してから毎日指輪を着けて頂き、
50年後の金婚式を
おふたり揃って指輪と一緒に
お祝いして欲しいという想いがあります。

おふたりに金婚式まで着け続けて頂くために
「50年間の使用に耐えうる品質」
であることが必須となってきます。

それは指輪を新しく作る際は、もちろん、
実は、アフターメンテナンスの、
新品仕上げや、サイズ直しをする際にも、
この『50年間耐えうる品質』という基準が関わってきます。

ただ単に
〝50年間無料でします!〟

ではないのです。


と言うのも、
サイズ直しの際は、指輪の腕下と言われる手の平側の一部を切り、
素材を足したり引いたりし、
その部分を整形し、磨いていきます。

同じく、新品仕上げも傷をとるために
磨いていくと徐々に薄くなってきます。

結果として、指輪の厚みが減り、薄くなったものに力が加わると、
歪んだり、変形しやすくなってしまいます(T . T)

そうなると、金婚式まで使えないですよね~

そんなことが無いように、
指輪が細くても、"厚み"をもたせて
後から手を加えても薄くなりにくいようにしてあります。


つまり、最初から、
「サイズ直しや新品仕上げをすることを
想定して作られている」
ということです。

50年間歩む中で、サイズが変化したり、
小傷がついてきても、
安心して着けて頂けるように、
50年間耐えられる品質のものを、
ご購入後も提供させて頂いています。

ただ、何度も手を加えたり、使い方によっては
基準が徐々に下回ってしまうこともあります。

その時は、
交換対応させて頂きますので、ご安心を~(^^)/


ご結婚されて、1年経っても50年経っても、
ラブラブなご夫婦で、
その手には変わらず指輪が輝いていますように・・・

そんな願いを込めながら、
日々、指輪選びのお手伝い、そして、指輪を作成しています。


是非、実際に店頭にてお試しください。
コラニーの指輪はお近くのお取扱店へ!

AUTHER

Megumi Shimura

コラニー本店店長
お客様の人生の宝物となるリング選び。喜んで頂けるように心をこめてお手伝いさせて頂きます。