wish list

ウィッシュリストの使い方

(1)気に入ったリングの商品詳細ページをご覧ください。

(2)詳細ページ内、仕様の下にある「WishListに追加」ボタンをクリックします。

(3)追加されたリングはこちらの下に表示されます。

BLOG

コラニーブログ

COLANY BLOG

大切なリング選びをするお二人から、いつも幸せのお裾分けを頂いています。そんなお客様とつながる日常や、ぜひ、お伝えしたい最新ニュースをお届けします。

  • BLOG |
  • 2019年05月22日

本当にあった痛い話。

先日起こった、コラニー本店での出来事。

お客様をお見送りした後。
スタッフの一人が急に、
「店長!ちょっとスリッパになっていいですか?」と。
どうしたの?と聞いたところ、
「足が痛くなっちゃって・・・」と苦笑い。
長時間立ちっぱなしでお客様とお話しすることは日常茶飯事なのですが、
どうやらそのスタッフ、最近、靴を買い替えたのですが、
その靴が合わず、痛くなってしまったとのことでした。

見た目はとっても良くてお気に入りなのに、
サイズが合わなかったり、履き心地が悪く、
段々と足が痛くなって、長時間は履いていられない。
皆さんも一度はそのような経験をしたことがあるのではないでしょうか?

きっとそういう靴を履く時の玄関の様子としては、
「これ履いていこうかな~いや、今日はちょっとやめておこう...」
とこんな感じが続き、気付いたら下駄箱の奥にきれいな状態のまま眠っている。
靴あるあるですね~(^-^;

実は、指輪にも同じことが言えるのです!!
それが、「着け心地」という部分です。

指輪を着けていて、
指が浮腫んでくると圧迫され、痛くなってしまったり、
一番奥で不安定な状態で指輪がいつも動いて落ち着かない。
そのような状態だと、せっかくお気に入りのデザインなのに、靴と同じで、
「今日は指輪を着けるのはやめておこう」となってしまいます。

靴であれば、買い直しができるのでいいのですが、
結婚指輪や婚約指輪ではそうはいきませんよね~


コラニーの指輪は、
ご結婚されてからおじいちゃんおばあちゃんまで長く着けて頂けるよう、
指輪の内側を丸くし、更に、丸さがあっても、着けた時に安定する、
着け心地の良い指輪になっています。

どれくらい着け心地がいいかと言うと、
以前お客様から「モチモチしてる~」と言われたくらい。
硬いものなのに柔らかい感覚ということなんですね~


た・だ・し!

いくら内側が着け心地が良くても、サイズが合わないと意味がありませんし、
逆にいくらサイズが合っていても、着け心地が良くないと意味がありません。


そこで、コラニーでは、指輪の内側の部分に加え、
お客様に合ったサイズをお測りできるよう、
0.25㎜刻みのサイズゲージをご用意しています。
サイズに関してはこちらから↓
(前回のブログ→【〝いいかげん〟なサイズ?】


〝着け心地〟に関しては、
これは、実際に着けてみないと分からない部分ですので、
「内側の作り」と「ぴったりのサイズ」から感じる
コラニーの『着け心地の良い指輪』を、
是非、お近くのコラニーお取扱店にて体感してみてください♪

お近くの店舗はこちらから↓
【COLANY 全国お取扱店舗】


ちなみに...足が痛くなってしまったスタッフは、
現在は、無事、履き心地の良い靴で元気に店頭に立っています(*^_^*)
良かった良かった♪

silktouch.jpg

AUTHER

Megumi Shimura

コラニー本店店長
お客様の人生の宝物となるリング選び。喜んで頂けるように心をこめてお手伝いさせて頂きます。