wish list

ウィッシュリストの使い方

(1)気に入ったリングの商品詳細ページをご覧ください。

(2)詳細ページ内、仕様の下にある「WishListに追加」ボタンをクリックします。

(3)追加されたリングはこちらの下に表示されます。

BLOG

コラニーブログ

COLANY BLOG

大切なリング選びをするお二人から、いつも幸せのお裾分けを頂いています。そんなお客様とつながる日常や、ぜひ、お伝えしたい最新ニュースをお届けします。

  • BLOG |
  • 2020年04月13日

はーるーよぉ〜♪( ´θ`)ノ

先日、テレビから春歌が流れてきました。
松任谷由実さんの「春よ、来い」。
皆さんもよくご存知だと思います。

印象的なイントロからの歌い出し。

「淡き光立つ俄雨〜

いとし面影の沈丁花〜♪」

ん!?
沈丁花!?(ジンチョウゲ)

何回も聞いたことのある歌ですが、
この歌、歌詞の中に、
「ジンチョウゲ」というフレーズが
入っているんですね!?

なぜそんな驚いているのかというと、
実は、コラニーの指輪にも「ジンチョウゲ」
という名前の指輪があるからです。
まさにその沈丁花をモチーフにした指輪です。

今まで全然気がつかなかったので、ビックリ!
しかもジンチョウゲって沈丁花と書くんですね〜笑
いまさらですね(^_^;)

ジンチョウゲは、2月〜3月頃に咲く花なので、
春の訪れという意味で歌詞の中では出てくるようです。

コラニーの指輪の大半が、
婚約指輪は、お花の名前、
結婚指輪は、木や花、植物の実の名前がついています。

婚約指輪は、
男性が女性に花束を渡すような気持ちで
婚約指輪を贈って欲しいという願いが込められています。

そして、結婚指輪は、
植物が地にしっかりと根を張り、大空に向かって伸び、
花や実を咲かせる姿と重ねて、
これから夫婦として一緒に成長していって欲しい
という願いが込められています。

植物の名前がついているので、
男性が、婚約指輪と、実際のそのお花と一緒に
プロポーズする方もいたり、
好きなお花の名前がついた指輪を選ばれる方や、
選ばれた指輪の植物を自分達の記念樹として、
ご結婚された時や、お家を建てられた時に
実際にお家に植えて育てる方もいらっしゃいます。

また、結婚記念日にはその花を買って帰ってきてね〜♡
なんていう光景も目にします。笑

そして、自分達が選んだ指輪の植物の名前が、
今まで全く気づかなかったり、気にしなかったのに、
急に耳に入ってくるような変化もあると
お客様からの声も以前ありました。
きっとより愛着が湧いてきますよね〜♪

私も、コラニーに勤める前は、
あまり植物の名前には詳しくなかったのですが、
コラニーに入社し、植物がモチーフとなった指輪を通して、
初めて知る名前や、知っていても、
その植物に対しての知識が少し増えました。
それからやはり、沈丁花(ジンチョウゲ)のように、
知っていると、「おっ!」と自然と反応してしまいます。


指輪選びは、人によって選び方、決め手が違うと思います。
その1つとして、よかったら参考にしてみてください♪

皆さんは、コラニーの指輪の名前についている植物、
どれくらいご存知ですか?

こちらからチェックしてみてください〜↓
【オーガニックシリーズ】

ちなみに、ジンチョウゲはこちらから↓
【ジンチョウゲ】

コラニーの指輪はお近くのお店にて
【COLANY 全国取扱店】

AUTHER

Megumi Shimura

コラニー本店店長
お客様の人生の宝物となるリング選び。喜んで頂けるように心をこめてお手伝いさせて頂きます。