wish list

COLUMN

第3回|花を贈るように、指輪を選ぶ

笑顔のために、私にできること

これまでは、直接お話できた方にしかお伝えしてこなかったデザインに関すること。 どうしてこのデザインが生まれたのか?どんな方にお勧めのデザインなのか? デザインに込めた想いなどデザイナーHisakoがお伝えします。

  • COLUMN |
  • 2015年12月18日

第3回|花を贈るように、指輪を選ぶ

こんにちは。

今回は『「花」をイメージした婚約指輪』についてお届けします。

前回、結婚指輪は「樹」をデザインモチーフにしたことについてお話しました。
結婚するお二人の未来が、まるで「樹」が大地に根を張るように成長して欲しい・・そんな願いをこめました。


では、婚約指輪は?

婚約指輪は植物の中で「花」をモチーフにしています。


婚約指輪を選ぶ。
ましてや、サプライズでプレゼントしようと考えると
肩に力が入ってしまい、ハードルが高くなりますね。


お花を贈る・・そんな風に思って指輪を選んだら
もっと気軽で、そして彼女にぴったりのものが選べるかもしれません。

女性なら、お花を贈られたらみんな笑顔になります。
そんな素敵な笑顔を想像しながら、指輪選びをして頂きたいと思っています。

モチーフに選んだ花は、みなさんに馴染みのものばかりです。

バラ
ヒマワリ
カサブランカ
チューリップ
フリージア・・・・など。

CLY009E.jpg

彼女の好きなお花。
彼女のイメージにぴったりのお花。

どのお花を贈ったら喜ぶかな〜と考えると
指輪のデザインを選ぶヒントが浮かびます。

二人の初めてのデートがヒマワリ畑だったから「ヒマワリ」。

彼女の大好きな花だから「バラ」。

「カサブランカ」のように華やかだから。

お二人ならではの、指輪選びのストーリー。
素敵ですよね。

また、結婚指輪に「樹ことば」があったように
婚約指輪にも素敵な「花ことば」があります。


バラ 『あなたを愛しています』

ヒマワリ『あなただけを見つめています』


そんな言葉を添えて、花にみたてた指輪を贈られたら
すごく感動的なプロポーズになるだろうなぁ。

幸せなお二人の笑顔を思い浮かべて、
指輪のデザインをスタートさせます。

花をモチーフにした婚約指輪は、こちらから。

次回は、いよいよデザイン編にうつります。

AUTHER

Hisako

コラニー 専属デザイナー
着けた瞬間、幸せを感じるデザインを追い求めています。

BACK NUMBER バックナンバー