wish list

COLUMN

第6回|私に似合う指輪選び♪  #003

笑顔のために、私にできること

これまでは、直接お話できた方にしかお伝えしてこなかったデザインに関すること。 どうしてこのデザインが生まれたのか?どんな方にお勧めのデザインなのか? デザインに込めた想いなどデザイナーHisakoがお伝えします。

  • COLUMN |
  • 2016年01月17日

第6回|私に似合う指輪選び♪ #003

こんにちは。

前回の私に似合う指輪選び「大人っぽい、エレガント」なデザイン編を読んでいただき有難うございました。

私に似合う指輪選び♪の最終回、「ちょっと人とは違う、個性的」なデザインについてのコラム。
普段から、周りの友達とちょっと違うものが気になったり、欲しくなったりという方に、ぜひ読んでいただきたいです。


こういったデザインを好きな方は、自分の感性、個性を大切にしている!!
その女性像を思い浮かべ、感性に響くような形はどんなものかな・・
という事を大切に考えながら、アイデアを出し始めました。


服装には、気を遣い、自分らしさ(=個性)を出すだろうな。
色使いや柄使い、素材、シルエットにもこだわるだろうな。
ヘアースタイルだって、毎回自分らしさをプラスして、化粧品やネイルも楽しむだろうな。


そうそう、って頷いている方はいらっしゃいますか?
私ってこのカテゴリーかもしれない・・。
気付いた方も、元々気になっていらした方も、楽しい指輪選びの始まりです。


コラニーの中で、私が選ぶ、ちょっとだけ個性的から、「これもブライダルリング?」って思ってしまう程、インパクトのあるデザインまでをご紹介します。


"エンゲージリング"

ファンゴ!・・リングの上に、ちょこんと可愛らしいバラの花を咲かせました。一枚一枚の花びらは、型にはまらず、アシンメトリー(左右非対称)に、自然のままの姿にこだわりました。

ファンゴ コラム.jpg
エンゲージリング 〈 ファンゴ! 〉

"マリッジリング"

グミ・・マット仕上げのリングに、グミの枝をひと枝ずつ手作業で彫りました。メンズリングと重ねると、二人のリングの枝が繋がります。

スグリ・・スグリという樹の木肌を表現。その凹凸が温かみを感じさせます。手前側に向けて、控えめにセッティンしたダイヤモンドも魅力的です。

さくら・・さくらの木肌をイメージさせたリング。そこに、小さなさくらの蕾をそっと乗せました。一枚一枚の繊細な花びらに感動します。

シラカバ・・コラニーのリングの中で、一番個性的なリング。山で出会った時の印象をそのままに、雄大な樹と風にそよぐ葉を大胆にデザイン。

グミ コラム.jpg
マリッジリング〈 グミ 〉
スグリ コラム.jpg
マリッジリング〈 スグリ 〉
さくら コラム.jpg
マリッジリング〈 さくら 〉
シラカバ コラム.jpg
マリッジリング〈 シラカバ 〉

いかがでしたか。
結婚指輪って、色々あるのだな~って思っていただけるだけでも嬉しいです♪
結婚指輪は、長く使うものだから、シンプルで飽きの来ないものを選ばないといけないのでは?と、思いがちですが、あなたにとって一生に一度の大切なお買い物です。固定概念を無くして、先入観を捨てて、あなたらしい指輪選びをしていただくことが願いです。

一生に一度きりの指輪選び。
毎日着けるものですからね♡


個性と一言で言っても色々。

コラニーでは、オプション加工と言って、基本のデザインに少しだけ自分らしさをプラスして、お二人だけのオリジナルリングに仕上げることもできます。
オプションモラム.jpg

ダイヤモンドを増やしたり、ホワイトダイヤからアイスブルーダイヤやピンクダイヤに変えたり、磨かれた指輪をマットな仕上げにしたり、ご提案は様々です。


お二人で、時間を掛けて、
「毎日着けるに相応しい♪」
「一生着けていたい♪」
人とちょっと違う、個性的なリングに出会って下さい。


次回は、いよいよ男性のデザインについてです。
これまで、女性中心のお話ばかりでしたので、一緒に選んで一緒に着ける。
男性も指輪選びを積極的にしたくなる、コラニーのメンズマリッジリングについてお伝えします。

お楽しみに・・。

AUTHER

Hisako

コラニー 専属デザイナー
着けた瞬間、幸せを感じるデザインを追い求めています。

BACK NUMBER バックナンバー