wish list

COLUMN

第10回|男心に迫る「目立たない結婚指輪」

笑顔のために、私にできること

これまでは、直接お話できた方にしかお伝えしてこなかったデザインに関すること。 どうしてこのデザインが生まれたのか?どんな方にお勧めのデザインなのか? デザインに込めた想いなどデザイナーHisakoがお伝えします。

  • COLUMN |
  • 2016年03月10日

第10回|男心に迫る「目立たない結婚指輪」

こんにちは。
男性の気持ちにフォーカスしてお届けしているコラムも
今回で4回目となりました。


今回は、指輪を着けることに抵抗がある。
自分と指輪がつながらない。
とにかく恥ずかしい。
そんな男性に向けてお届けします。


最近、とてもオシャレで時計や洋服にこだわって、
指輪をコーディネートして着ける男性もいらっしゃいますが、
やはりご来店される男性の多くは「人生初の指輪選び」
という方です。

ちょっと恥ずかしいけど、ワクワクしながら前向きに
指輪選びをされる方がいる一方で、
どうしても自分が指輪を着ける姿を想像できなくて、
「どうせ着けないから」と
指輪選びに積極的になれない方もいます。

そんな方へのキーワード「目立たない」。

指輪というとキラキラして、派手なイメージだけを持っていると
着けること自体に抵抗があるかもしれません。

しかし、マットな仕上げで
デザインも奇抜でないもの
幅が広すぎない
と言った存在感を強調しない指輪があります。

男性の指に着けてもしっくりとなじむ指輪。
そして着け心地もいいものを試着しているうちに
「思っていたより抵抗ないかも」と気持ちが
変化してきます。
まずは、そんな男性の気持ちを和らげる指輪を
着けてみてください。

お勧めのコラニーの指輪は「ハーモニー」「ジンチョウゲ」「ブルームーン」です。

コラムハーモニー.jpg
〈ハーモニー〉
程よいボリューム感はすぐに受け入れてもらえます。表面の仕上げをマット仕上げにすることで、より身近なデザインに。

コラムジンチョウゲ.jpg
〈ジンチョウゲ〉
シンプルでありながら、男性的な力強さを感じる指輪。甲丸の優しさがプラスされ、さりげなく着けこなせるデザイン。

コラムブルームーン.jpg
〈ブルームーン〉
マットな仕上げの中に、アクセントとして流れる細いライン。落ち着いたデザインです。


こんな感じなら「着けられるかもしれないな」
という指輪に対する前向きな一歩を踏み出して♡
ご自分の指にピッタリな指輪と出会って欲しいと
思います。

次回は、『お揃いの結婚指輪』について。
結婚指輪はやっぱりお揃いのデザインがいい!
そんなお二人に向けてお送りします。

AUTHER

Hisako

コラニー 専属デザイナー
着けた瞬間、幸せを感じるデザインを追い求めています。

BACK NUMBER バックナンバー