wish list

COLUMN

第26回|ブランドの顔、ロゴマークに込めた想い

笑顔のために、私にできること

これまでは、直接お話できた方にしかお伝えしてこなかったデザインに関すること。 どうしてこのデザインが生まれたのか?どんな方にお勧めのデザインなのか? デザインに込めた想いなどデザイナーHisakoがお伝えします。

  • COLUMN |
  • 2016年06月30日

第26回|ブランドの顔、ロゴマークに込めた想い

こんにちは。
早いもので、6月最後の日となりました。
7月のご予定は立てていますか。
大雨を降らせた梅雨がもうすぐ終わります。
カラッと晴れわたる空の下、みなさんにとって楽しい事が待っている事でしょう。

さて、今回はロゴマ−クについてお話させて頂きます。

私たちは、毎日の生活のあらゆる場所でロゴを目にしています。
お菓子、飲み物、車・・。

26回他ロゴ.jpg

当たり前に在るので、つい気にも止めないくらいですが
実は無意識のうちに、
私たちはそれぞれのロゴマークから感じとっているものがあります。
各企業、商品の顔となるロゴマークには
深い意味があり、それを感じながら
私たちは生活しています。

コラニーのロゴマーク
創業当初はこちら。

26回旧ロゴ.jpg

コラニーの名前の由来「子どもらに、子らに」に基づいて誕生。
親子三代ずっと受け継がれていく
価値あるジュエリーをお届けする
という会社のポリシーを3本のキャンドルの灯りに込めて。


そして、現在使っているロゴマーク。
3本のキャンドルに輝きを強調するデザインを加えて進化。


ダイヤモンドのように
永遠に失せることなく
未来までずっと
輝き続けますように。

そんな気持ちをこめたCOLANYのロゴマーク

26rogo .jpg

目に触れた時に「幸せ〜」って感じてもらえるような
ロゴマークに育てていきたいと思っています。

13563250_486466464878845_1539570664_n.jpg

AUTHER

Hisako

コラニー 専属デザイナー
着けた瞬間、幸せを感じるデザインを追い求めています。

BACK NUMBER バックナンバー