wish list

COLUMN

ユキツバキの花、感じたままを形に

笑顔のために、私にできること

これまでは、直接お話できた方にしかお伝えしてこなかったデザインに関すること。 どうしてこのデザインが生まれたのか?どんな方にお勧めのデザインなのか? デザインに込めた想いなどデザイナーHisakoがお伝えします。

  • COLUMN |
  • 2017年12月11日

ユキツバキの花、感じたままを形に

こんにちは。

今日は、ユキツバキのマリッジリングについてお伝えします。

ユキツバキの花をモチーフにしようと思い
頭の中に浮かんできた光景があります。

春先の山を登る。
森の中を抜け、
ようやく辿り着いた先には
きーんと冷たい外気温に反して
暖かな日差しが差し込む大地。
太陽の光に照らされ
白さを増すユキツバキと出会う。
その白さが、凛とした花姿を強調させる。
柔らかいやさしい印象の花が、より一層美しく感じる。


そんな光景を想像しながらデザインを描き始めました。

コラムユキツバキ2.jpg

樹言葉「優しい心」から
太陽の光に照らされた花の様に
ポカポカと温かいやさしい心で
お互いを包み込んで欲しいという願いを込めて。


ユキツバキset.jpg


デザインについて

〈 レディース 〉

山で出会った時に感動した
神々しく輝く白い花。
その花をリングに並べ
一輪一輪が咲き誇っている
姿を表現しました。

凛としたイメージを、
ストレートなラインで表現。

コラムユキツバキL.jpg

〈 メンズ 〉

平打ちのストレートなラインは、
レディース同様に凛とした姿をイメージして。

メンズには、四角く彫りで縁取った中に
ダイヤモンドを一輪の花にみたて
男性の凛々しさと重ねました。

コラムユキツバキM.jpg

作成する上でこだわったことは、
レディース、メンズのダイヤモンドの石留めは
石座を一段下げて
ダイヤモンドのテーブル面(一番上の平らな面)と
平打リングの表面の高さが
同じになるように仕上げたところ。

衣服への引っ掛かりという心配も
クリアしたマリッジリングです。


ストレートでかっちりとした印象でいて、
温かみを感じるデザイン。
それは、温かい日差しの中で咲いているユキツバキの花を
そのままに作り上げたから。

指輪を見て、その光景を想像して頂けると嬉しいです。


ユキツバキのデザインについては、こちらから

AUTHER

Hisako

コラニー 専属デザイナー
着けた瞬間、幸せを感じるデザインを追い求めています。

BACK NUMBER バックナンバー