wish list

JEWELRY GLOSSARY

ダイヤモンドの鑑定書について

シンメトリー

シンメトリー(対称性)とは、ダイヤモンドのカット面の対称性を評価する基準で、4Cのカット鑑定項目の一つです。
その程度によって5段階に評価されます。
・EXCELLENT(エクセレント)
・VERY-GOOD(ベリーグッド)
・GOOD(グッド)
・FAIR(フェアー)
・POOR(プワー) 

シンメトリーが優れた(エクセレント)ダイヤモンドは、特殊なスコープで正面(クラウン)から見ると、8本の矢が見えます。逆に裏面(パピリオン)から見ると8個のハートが見られます。
これを「ハート&キューピット」と呼び、この基準のダイヤモンドは光を均等に反射させ、偏りのない輝きを放ちます。